1. TOP
  2. プロジェクト一覧
  3. 七宗町まち・ひと・しごと創生推進計画

関連するSDGs目標

  • 住み続けられるまちづくりを
  • 陸の豊かさを守ろう

現在の寄付・支援状況

¥-
目標金額と現在の金額との差を表した横棒グラフ
目標金額
¥150,000,000
寄付社数
-
支援社数
-
募集終了まで
959

概要

このプロジェクトは内閣府のこちらのページをもとに作成しているため、プロジェクトの詳細内容が更新されている内容と異なる場合がございます。自治体のご担当者の方で情報更新等ございましたらこちらのフォームよりご連絡ください
お問合せフォーム

地域再生計画の目標

本町では、昭和60(1985)年にわずかな人口増加がみられ6,527人となりましたが、それ以降は、減少が続いており、平成27(2015)年の国勢調査人口では3,876人となっています。この要因としては、出生数の低下、町外への転出超過が挙げられます。また、少子高齢化の進行もみられ、平成27(2015)年では、年少人口が341人(8.8%)に対し、老年人口は1,620人(41.8%)となっています。将来的には、さらに減少が見込まれ、平成27(2015)年に対して、令和22(2040)年に1,958人(50%減)、令和42(2060)年に895人(77%減)になるものと考えられます。現在の状況が続く場合、過疎化の進行による土地の荒廃(耕作放棄地や荒廃森林の拡大)、労働人口の減少による地域産業の衰退、消費の減少による商店等の消失、高齢者の増加、生産年齢人口の減少による医療・福祉分野の人材不足、社会保障費の増大、地域活動の担い手不足や地域コミュニティの希薄化、伝統文化の喪失、更には地域社会そのものの存続危機等が懸念されます。こうした現況、将来予測に対し、本町では結婚・妊娠・出産・子育ての希望の実

現を図り自然増につなげます。また、移住を促進するとともに、安定した雇用の創出や地域を守り活性化するまちづくり等を通じて、社会減に歯止めをかけます。人口減少を抑制し、令和22(2040)年に目標人口約2,700人を確保するために、以下の4つの基本目標を掲げ達成を図ります。

●基本目標1安定した雇用を創出する

●基本目標2新しいひとの流れをつくる

●基本目標3結婚・出産・子育ての希望をかなえる

●基本目標4安心で快適なくらしを守る

 

このプロジェクトをシェア!

プロジェクトを探す

CONTACT

お問い合わせ・資料請求
  • 資料ダウンロード

    企業版ふるさと納税の活用方法や、
    サービス詳細についての資料を
    無料で配布しております。

  • 支援集めのご相談

    自治体・企業・団体様からの
    プロジェクト掲載等の
    お問合せはこちらからご連絡ください。

  • お問い合わせ

    当サービスに関するお問合せは
    こちらからご連絡ください。